CodeRyoku's BLOG

プログラミング教育サービス「CodeRyoku」の公式ブログです。CodeRyokuの講師が、プログラミングの基本のTipsや講座の開講情報など、ゆるく綴っていきます。

公式サイトはこちら

2018-06-26

【仙台】JavaScript基本マスター入門講座を開催しました

written by: ARAKAWA

keywords: プログラミング, JavaScript, 講座, 仙台

JavaScript基本マスター講座にて、講師がパソコンの画面を確認しています。

5月GWにJavaScriptの基本マスター入門講座を仙台で開催しました。実施結果を報告します。

 当日のカリキュラム

JavaScriptプログラミングの基本的な文法を、実習中心のハンズオンスタイルで学びました。

  1. 今日の目標
  2. JavaScriptとは
  3. JavaScriptの基本的な文法1(コンソール出力、変数など)
  4. JavaScriptの基本的な文法2(条件分岐、繰り返し文など)
  5. JavaScriptの基本的な文法3(JavaScriptを使用したHTML要素やCSSの制御)
  6. 今日のまとめ

 受講の様子

まず、JavaScriptプログラミングの用途や将来性など、概要について学びました。JavaScriptの概要を押さえた上で、基本的な文法を一つずつ学んでいきました。演習中心ということで、比較的簡単な演習から、少し難易度の高い演習まで、様々な演習に取り組んでいただき、理解を深めていただきました。みなさま、一つ一つの演習に確実に取り組んでいただきました。時には思うように動作しないこともありましたが、講師と一緒に問題解決を図っていただきました。

 みんなの感想

当日アンケートを取らせていただいた中の一部をご紹介させていただきます。

  • JavaScriptの基本を網羅的に学ぶことができました。また、プログラミング全般に通ずる、オブジェクト志向の考え方などの重要な概念の基本を理解することができました。
  • 演習を繰り返していく中で、JavaScriptの一つ一つの文法について、段階的に理解を深めていくことができました。
  • それぞれの技術がなぜ必要なのかを理解することができました。例えば、関数の演習では関数を利用することでどういったメリットが得られるのか理解することができました。
  • テキストを買っただけでどのように勉強していけばよいかわからなかったため、基本が分かってよかったです。
  • JavaScriptの一連のコードルールについて集中的に学ぶことができました。
  • DOMの部分は難しかったですが、基本が分かってよかったです。

 まとめ

JavaScriptの基礎を身につけるための数々の演習をこなしていただいた結果、基本的なスキルを網羅的に身につけていただけたと思います。今日の講座をきっかけにして、さらにJavaScriptのスキルを磨いていっていただければと思います。

プログラミングを学びたいですか?
CodeRyokuではプロのITエンジニアによるプログラミング講座、ワークショップを東京、博多、仙台、オンラインで開講しています。オンラインセミナーは全国各地から受講可能です。詳しくは、こちらのページをご覧ください。また、子ども向けプログラミング教室を東京、博多、仙台、大分、オンラインで開講しています。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

ブログトップへ戻る

 PROFILE

Kohei ARAKAWA
- System Engineer

宮城県出身のITエンジニア。国内大手IT企業にてシステム開発プロジェクトのプロジェクトマネジメント、複数のWebサイト構築実績。「HTML5レベル1」認定プロフェッショナル等。


 KEYWORDS


 ARCHIVE